« 居酒屋「我が家亭」 | トップページ | 幸せってなんだっけなんだっけ »

2006年3月17日 (金)

こんな男でよかったら

今日は学校で親子調理があった。
料理下手な母と身勝手な息子。
この最強コンビではコステュームで勝負するしかないと、息子のエプロンとずきんは愛情たっぷりのお手製(注:正しくは祖母のお手製・・・料理下手な女はなぜか裁縫も下手)

初めて顔を合わせる親子も多く、息子も大変緊張ぎみ。
身勝手モードのテンションも低く、ひたすらおとなしい。

「お子さん大人しいわね。うちと変わって欲しいわ。」

なんて横のままからのメッセージ。

うちの子と交換して欲しい!(そこまで言ってはないだろう)

まじっスか。

そういえば知り合いで女の子を二人持つお母さんにも最近、

「男の子ってお母さん思いだし、育ててみたいわー。
 今度お互い交換してみない?」なんて言われた。

皆本当に恐いもの知らずなんだからー。

後で後悔しても返品受け付けないからね。

調理も終わり、帰るモードになると安心したのかハイテンションになってきた息子。

「いやあ、今日は楽しかったね。またやろうね。○○先生、さようならー」と何度も先生の名前を大きな声で連呼し始めた。

もう酔っ払い親父モード炸裂である。

最後は口をふさいで連れ出した。

こいつと交換して欲しいって言ったのは誰だっけ?

今ならさらにお安くしとくけど!

(今日の一句)

交換は

なるべく早く

すませてね。

生ものゆえに

返品なしよ。

|

« 居酒屋「我が家亭」 | トップページ | 幸せってなんだっけなんだっけ »

コメント

うちも今の所は外うけがよくて、「○○くんはおとなしい」とか「優しい」とか昨日もどうも学童で男の子から蹴られたとの情報(←まわりの女の子が教えてくれる)でで夜指導員の先生へ電話。するとその子は、気はいいがちょっと活発というか乱暴。事情はいつもの事ながら息子の言葉からは理解できないが、先生も「○○くん(←うちの息子)からするわけないですからねー」とお決まり文句。家では母親の私を何もしていないのに蹴ったりたたいたりして楽しんでますとは言えず・・・現状をみまもっていただく事に。なんかうちもうらやましがられるがひとり息子なので、これがふつーかな?と思う事もしばしば。まぁー大変ながらも
楽しい我が家でいきたいものです。この間図書館でPHS誌で「ふつうの子の悩みに気づく」の表紙を目にするだけで、心の中で「悪かったなーふつーじゃくて、何だバカヤロウー」と
荒井注のセリフを言ってしまう私(←アッ年がばれる)何かふつーで何がふつーでないのか聞きたいね。なんかくだまきのコメントですみません。

投稿: チャッキー | 2006年3月17日 (金) 13時02分

ちゃっきーさんの荒井注セリフにすぐに反応・共感できてしまった私って・・きゃー同世代!
優しい男の子である息子さんは、やっぱり愛情面で満ち足りているからじゃないかな。愛で一杯の子は人にも優しくできるもん。息子さん、ちゃっきーさんの愛で一杯なんだね。先日母に息子のことあれこれいってたら、「あんたが言っている普通って何?普通の基準って何?」って言われて自分の根底にある気持ちを代弁されたような気がしました。普通なんて本当は存在しない凡人の想像上の怪物なのかもしれないですよね。

投稿: たんちゃん | 2006年3月17日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/9128145

この記事へのトラックバック一覧です: こんな男でよかったら:

« 居酒屋「我が家亭」 | トップページ | 幸せってなんだっけなんだっけ »