« それぞれの思惑 | トップページ | »

2006年3月23日 (木)

可愛くなくてごめんね

今日は卒業式。

で、学校側のプリントを見ると3年生のみ欠席。

なんで3年生だけ欠席なのさ。

あー、こういうこと。

1,2年は可愛くてういういしいから式に花を添えて、4,5年はしっかりしているし、6年生を見送るには必要な存在。

3年はもう、初々しいってわけじゃないし、でもまだ頼りにもならないし、ま、休んでよってこういうこと?

悪かったな、初々しくなくて、なんだバカヤロー(チャッキーさんより荒井注ネタ頂き)

実際3年生って、まだまだ幼い(ま、うちが筆頭です)
でも、知恵もついてきて、あなどれない。
中途半端な立場が怒りを誘う。(ま、うちが筆頭です)

今日も勉強教えていても腹たってきて、部屋にこもって鍵をかけて、

「お母さん開けてよー」と泣き叫ぶ息子を想定してていたら、

何事もないように、家の鍵をさがしてきて、かちゃかちゃ音を立てて苦も無く鍵を開け、さっていく息子。

「あいつ、結構頭いいよなー」と感心している夫。

なんかさ、開けたのもすごいけど、「開けちゃった」というまでもなくクールに立ち去っていった息子にも感じるものがある。

私だけが感情の動物かよ。なんだバカヤロー。

こんなうちの子を含めた3年生を学童はひきつれて遠足に連れていくという。

先生、本当にサンキュー。

ミニミニ遠足って記載に母と行き先はどこなんだろうとあれこれ考えた。

母「○○公園(徒歩20分の少し大きな公園)じゃない?」

私「遠足っていうんだから、○○公園じゃない?(徒歩40分のさらに広大な公園)」

母「○○公園まで行くのはちょっと大変かもね。あっ、でも3年生だけか。じゃあそうかもね」

先日学童の先生に「遠足どこまで行くんですか?」と聞いてみると、笑いながら「○○公園です」ってすぐ裏の公園を指差した。

あのさ、「遠足」って遠くへ足でいくってかくんだけど。

だったら遠足って書くなよ。

よかった、息子に遠足って教えなくて。またぶんぶくれられるとこだったよ。

なんだバカヤロー(荒井注登場3回目)

どうせ可愛くない女だよ。バカヤロー

(今日の一句)

 昔はね

 可愛かったの

 はかなげで

 世間の風が

 強くしたのよ

|

« それぞれの思惑 | トップページ | »

コメント

うちもいろいろと知恵・下ネタ・アドリブ等でてきて、一筋縄ではいかなくなり、一人母のみ取り残される状態。私は仕事から帰り、早食いで夕飯済ませ(最近ちょっと仕事が忙しくて、息子はおばあちゃんと先に夕飯は済ましている)9時就寝目標の家庭なので、7時過ぎから宿題諸々に取り組む。私が「宿題しょー」と言うと息子「えーー」私「えーじゃない」息子「あーー」その後も「いー、うー、おー」。おもろい。こんなつっこみができるなんてー母感動。あっ感動にひたっている場合じゃない。宿題宿題。息子はまだおちゃらけている。このしつこさは成長なし・・・。私も泣き虫息子を想定してしかけると最近こなされる。集団生活の中で息子くんもうちの息子も着実に成長してくれててうれしいねー。取り残され母同士、これからもよろしくーー

投稿: | 2006年3月23日 (木) 08時58分

「いー、うー、おー」もいい味でてますね。確かにつっこみができるようになったのは、成長の証よね。うちは12時就寝目標よー(涙)あんたは高校生かってね。「勉強やるよ」「ヨーグルト食べてコーラ飲んだら勉強ね」(息子)ヨーグルト食べてコーラ飲んでから勉強して頂いております。本当に子供って色々な意味でパワーアップする一方だものね。(こちらはダウンする一方)

投稿: たんちゃん | 2006年3月23日 (木) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/9216756

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛くなくてごめんね:

« それぞれの思惑 | トップページ | »