« | トップページ | 朝からそれは大騒ぎ »

2006年3月27日 (月)

TIMEにアジアの国々の子供に対する親の過剰とも言える教育熱について書かれていた。

中国のある家庭の一例。
5歳の女の子は毎日8時30分から5時まで幼稚園で過ごす。
その時間内でお勉強もばっちりやらされる。
これだけでもすごいと絶句なのに、親達が遊ぶ時間を減らしてもっと勉強にあてろと幼稚園側に運動したらしい。
で、これだけでは終わらず、放課後も週末も塾に通わせているという話。

すっげぇー!!

うちの息子がこんな国に生まれたらどうなっちゃうんだろう?
っていうか私自身だってそんな毎日こなせるか全く自信がない。

なんたって労最小限にて益がっぽりがモットーの私だからさ。

毎日元気に学校に通い、親の呼び出しがなきゃOKOKのうちなんか、この人達から見ればどううつるんだろう?
親子ともどもバシバシ怒られちゃいそうである。

息子よ。お互いよかった、この国の生まれで。
子供ものびのび。母ものびのび。

昨日だって珍しく昼間早めに勉強が終わった。
夜8時、いつもの勉強時間になると

「お母さん、算数勉強やる?」

「何言ってるのよ。今日はもうやっちゃったじゃない。
 やだなあ、ぼけちゃって」

とても嬉しそうに去っていく息子。

考えたらオオボケこいているのは私の方だ。
せっかく忘れてたんだから、もう一回やらせればよかったんだ。
人が良すぎて自分で嫌になる。
(悪すぎて自分が嫌になる場合も多々あり)

「あっ、そうだ。ちょっと、英語やってないよ」

「明日明日。明日の朝やるよー」

朝、何かやったことなんて一度もないじゃないのよー。

あんたは口を開けて、朝ご飯を入れてもらうのを待っているだけじゃないのよー。

いかん、いかん。
ここはひとつ、お隣の国に送り込んでびしびし鍛えてもらいますか。
(ってむろん息子のみね)

(今日の一句)

無理をしちゃ

体に毒と

言うけれど

してもいいかも

あんたの場合

|

« | トップページ | 朝からそれは大騒ぎ »

コメント

私もこの国に生まれてよかったぁー。以前北朝鮮の幼稚園・小学校の映像を見た時、皆いっしみだれぬ姿とつくられた笑顔。すごーと思いつつ日本でしあわせを感じました。私も勉強をしていて息子がすると言うのに疲れた母は、もうがんばったじゃんとしめる私→母のん気だねぇー

投稿: チャッキー | 2006年3月27日 (月) 22時11分

私も見ましたその映像。うちの子なんて消されてしまうかもしれない(私もパックで消される可能性大)母のん気が一番だよね。幸せ幸せ。

投稿: たんちゃん | 2006年3月29日 (水) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/9288483

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | 朝からそれは大騒ぎ »