« イケメンってわかりにくい生き物なのね | トップページ | Letter from マドンナ »

2006年4月14日 (金)

Letter from イケメン

持っていくものについてわからないことがあったので、それをえさに(おいおい)息子の最近の様子を尋ねるべく、少し長めの文を書いた。

そうしたらイケメンからも少し長めの文が返ってきた。(黒やぎさんからお手紙ついた♪)

持ち物について丁重な説明のあと、息子の様子についても色々書いてあった。
どうも息子は少し緊張しているようで、昼休みをのぞく休み時間は自席で本を読んだりしているらしい。
自席で読書。
本当にうちの息子なのだろうか。
ま、いいや、家であれだけうるさいんだから。
家でも読書して過ごしたりして見せて欲しい(涙)

それにしてもイケメン、ナイーブな容貌どおり、ナイーブさをうかがわせる文体。
うーん、想像以上の男かもしれない。(どう想像しているのだ??)

イケメンだけでもポイント高いのに、そこにそこはかないナイーブさと知性があるなんて、
神様サンキュー。

普段、おとなしくて出来のいい女の子なんてうらやましくてしょうがない私だが、担任とあれこれ交流できるのもあのおとぼけ息子のおかげ。
交流したくない担任の時は困ったもんだになるけれど、タイプの担任の時はあれこれ相談できるもんねー。
これが平凡なおりこうちゃんじゃあ、聞くことないもんね。
人間何が幸いするかわからない。

さ、腹筋と背筋の回数増やさなきゃ!

薄着参観の運動会も近いしね。

(今日の一句)

 嬉しくて 

 つい飲んじゃった

 昨日もね

 悲喜おりおりに

 酒が飲めるぞ

 

|

« イケメンってわかりにくい生き物なのね | トップページ | Letter from マドンナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/9583468

この記事へのトラックバック一覧です: Letter from イケメン:

« イケメンってわかりにくい生き物なのね | トップページ | Letter from マドンナ »