« 普通ってどんな感じ? | トップページ | 夢見る時が過ぎても »

2006年4月 5日 (水)

天才ってことでいいんでないの

「天才はなぜ学校がきらいか」
これから中を読むところだが、算数がきらいなアインシュタインその他の著名人の例をあげながら、非凡な脳は何故学校でつまづくかについて書かれているというので、さっそく図書館で借りてみた。

参考にしたいものね。
だって息子が平凡でないとしたら残るは非凡の道。
この天才の母がみきわめてあげないとね。

最近思うのだけど、JIS規格のタイプって物事を教えやすい。
「はーい、黒板をみて。これがこうなっているからこうだよ。で、写して覚えてね」
ってな感じでも随分ことは進んでいくだろう。

だけどうちの息子はそうはいかないのよ。
大体人の説明「ふんふん」黙って聞いているタイプじゃないしね。
でなきゃ、天才肌でひらめくタイプか?ってそうでもないしね。

漢字書かせてもまたすぐ忘れちゃって、「やっぱりこいつっておバカ」って腹立つことも多いのだけど、先日遅ればせながら、割り算をやって
「1×0=0。2×0=0」って話したあと問題用紙みて、
×0の問題だけ先に見つけて答えの0をぱっぱと書くところを見ると、

「結構要領いいんじゃないか!」
「頭悪くないんじゃないか!」

って期待を捨てきれないのよね。

こういうことってちょこちょこあって、「こいつの脳って本当のところは」って親ばかモードも入りながら期待感もっちゃうわけなんですね。

ふと流れてきた懐メロソング♪

「あんな男と言われても。この世で一人ただ一人。
 尽くして尽くしてみたいから、あきらめないわ、愛したい」

うーんなんだかすごくわかるなこの演歌心。

ま、この主人公は愛によって断ち切れなくて、うちは親子の縁によって断ち切れないっていう大きな違いはあるけどね。

あきらめずに今日もお尻をたたいて、応援しますか。

(今日の一句)

 天才の

 母から生まれりゃ

 天才と

 決めていいよね

 それでいいよね

 

 

|

« 普通ってどんな感じ? | トップページ | 夢見る時が過ぎても »

コメント

んーー天才かぁ。うちも超個性派天才かも(^o^)丿アハハ確か2ひらめきというかそれっていつの話???という事をさも昨日したかのように話す。別の意味ですごい…確かにJIS規格でない事は確実。よしー明日から天才児教育といこうーー別の意味で・・・(-_-;)単純母。

投稿: チャッキー | 2006年4月 6日 (木) 22時54分

ひらめきなんて教えてもらってつくもんじゃないもんね。
簡単にいってしまうことは楽チンだけど、思考錯誤して進んでいく人生は、思考も心も深く広くしてくるんじゃないかなと思います。ま、お互い天才児の母同士がんばっていこう!

投稿: たんちゃん | 2006年4月 6日 (木) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/9443615

この記事へのトラックバック一覧です: 天才ってことでいいんでないの:

« 普通ってどんな感じ? | トップページ | 夢見る時が過ぎても »