« 天才ってことでいいんでないの | トップページ | すかっとセレブの春を行く »

2006年4月 6日 (木)

夢見る時が過ぎても

今日は始業式。
朝からドキドキだった。
息子も朝から緊張気味。
色々いっても元来繊細な私達なのだ。(自分達の都合を左右することについては特にね)

去年の先生は本当にいい先生だった。
かわいいし、優しいし、さわやかだし、細やかで、ルックスだけじゃなくて中味も。
うちの息子が惚れるだけのことはあった。
先生にとっては初めての担任。
学年の最終日、生徒それぞれに手製の巾着袋をプレゼントしてくれた。
それぞれのイニシャルのアップリケがついていた。

またこの先生でお願い神様
二人して箱根神社でもお願いした。

そして帰宅した息子が持ち帰った担任の一覧表をドキドキしながらみると・・・

あー、あの先生じゃないー。

息子の担任は男の先生。
ちぇっといいながら、この先生実は結構知性派イケメン。(息子の代わりに行くか学校)
私の趣味趣向、都合はさておき
前に息子がその頃の担任とまったくあわず
(悪いのは担任の方ね、うちのおぼっちゃまが悪いわけないじゃん)
校外放浪の旅にでていたりした頃、この先生は一緒に遊んでくれたり、ずっと寄り添ってくれていた。
そして言葉の方面のオーソリティなのだ。
補助の先生もそのまま1年続行してくれることになったし、
きっとベストの状態のスタートなんだと思う。

でもどこか寂しげな息子。
「明日○○先生(去年の担任)は来ないの?」
「くるけどさ、教室にはこないよね。違う学年の先生だものね」

私もどこかとても寂しい。
先生といると幼い息子は幼いままでかわいがってもらえたし、私も一緒に楽しんじゃった。
でもここらでひとつ、少年への道を少しづつ進んで行かなきゃねそろそろってことかな。

「いい加減しっかりしろよ」っていいながら、いつまでもどこか頼りなく、どこかおばかでしょうがないなあっていいたくなるような息子でいても欲しいのよね、本当の本音は。

ピーターパンシンドロームが抜けれない母だからさ。
(飛べるほど軽くも若くもないけどね)

(今日の一句)

 桜舞う

 風がしみるわ

 この季節

 はらはら夢が

 胸にあふれて

|

« 天才ってことでいいんでないの | トップページ | すかっとセレブの春を行く »

コメント

先生変わっちゃったんだね~。残念。
ピーターパンシンドロームか…確かに私もだわ。
うちの子は、新先生に期待して、喜び勇んで、登校したのだけど、「僕たちは、おんなじ先生だったよ。」と寂しげに帰ってきましたよ。私もがっくり。今日はまるでやる気なし男になって、遅刻ぎりぎりに登校しました。
お互い天才息子!新たな成長を、期待しますか!

投稿: achan | 2006年4月 7日 (金) 11時19分

先生って実際色々な人がいるものね。でもね、お互い天才息子がいるんだもの、凡人なんて目じゃないって。天才ママのahcanさんにもとってもお勧め「天才たちは学校がきらいだった」・・・脳についてのしくみや、言葉のことについても書かれていて天才児を持つ母親必見かなと思います。息子さん大ファンの私にとっては元気にがんばって欲しいな。寂しげに帰ってこられたと読んでうるうるしてしまいました。ファイト!

投稿: たんちゃん | 2006年4月 7日 (金) 16時50分

私も担任が変わり、別の所から異動されてきた方で…若いのか年寄りなのかまだまったく情報なし状態で、昨日私が「先生かっこいい?」との問いに「うん、かっこいい」ちょっと期待→何を考えている母か??で・・・主人が帰ってきて「じゃお父さんとどっちがかっこいいか聞いてみてー」との夫婦の会話。教育の場をなんと心得るーと天からお叱りの声が聞こえてきそーー。でも、私も会社休んでいつも新鮮ドキドキ参観。これでイケメンの先生だったらちょっとお楽しみもふえるじゃん。ヨン様が藤木直人似の甘いマスクでありますように…と相当横道。私もまだまだピーターパンシンドローム。まずは息子が楽しく学校へ行けるような環境であってほしいと願う母です。

投稿: チャッキー | 2006年4月 7日 (金) 17時36分

本当にまず通う当人が楽しくいけるような環境であって欲しいですよね。でも+母親も楽しくいけるような環境なら尚いいものね。メンがいけていれば楽しみも増えるというもの。楽しい気持ちはいつの日も人を前向きにさせるものね。お互いいい出会いだといいですね。

投稿: たんちゃん | 2006年4月 7日 (金) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/9465456

この記事へのトラックバック一覧です: 夢見る時が過ぎても:

« 天才ってことでいいんでないの | トップページ | すかっとセレブの春を行く »