« ハッピーマラボー | トップページ | 今宵も二人はテレビ族 »

2006年11月22日 (水)

マドンナのほほえみ

最近息子は学童から帰ってきてからまた出かけて行くようになった。
公園で友達を見つけて一緒に遊んだり。
少し前までは日が長かったからいつまでも明るかったが、最近はもう5時近くには真っ暗。
暗くなるとやっぱり心配になって、見に行ったり。
されど本人公園から秘密の道等を通って帰ってくるので、会えないことも多く、結局気をもみながら家で待っていた。
学校での真面目一徹の姿を見ると、あれで一日じゃ疲れるわなと、やっぱり一人リラックスタイムがないとと気をもみつつ待っていた。
「孫、それは命」のばばちゃんなんかそれは大変な気のもみよう。
仕事の帰り道、「雨が降ってきたから今日は家にいるかなあ」なんて思いあぐねつつ帰ってドアを開けると

「あっ、お母さん帰ってきた。お帰り♪」とニコニコでてきた。
機嫌もとてもよさげで安堵。

ご飯を食べて連絡帳に判を押さないととランドセルを開けたら、漢字のテストのプリントがでてきた。
そうだよ、今日テスト返却の日だった。
で、いそいそと見ると

80点!!
隣の子の答案持ってきちゃったのかと名前のところ確認しちゃったよ。

すごい!快挙だよ。
息子をバンバン褒めてやった。
1年の時は漢字書くのとっても嫌がり、公文の先生に「今は読みだけがんばれば大丈夫よ」となぐさめられ、2年もとつとつ、3年、マドンナの漢字読みのテストで大奮起してGW中新幹線の中で特訓、ほぼ満点でマドンナに褒めに褒めてもらってその時からぼちぼち、それでも4年の初めはイケメンに4年の漢字はまだ無理だから、3年の漢字を練習させておいてと頼んでいた。
夏休み前くらいからだんだん覚えられるようになり、4年の新しい漢字も結構覚えられるようになってきた。
長い年月と歴史に泣けてくるよ。
ああ、感涙。

学童に迎えに行ったばばちゃんによると、この日は息子にとってHappy Happyな一日だったらしい。
息子を待っているところへ、ちょうどマドンナが降りてきて

「今日○○君、またバスケでシュート2回も決めたんですよ」

さらに

「学生時代に私バスケやっていたんです。
 ○○君、バスケに向いてますね。
 あんな風にシュート決められる子ってなかなかいないんですよ」

おお、マドンナー。
あまりにやさしくて、いい人で、雄たけびあげたくなっちゃった。

どうりで私が仕事から帰った時にあの上機嫌な息子の様子。
遊びに行くのもとっととやめて、ばばちゃんと二人静かにTV鑑賞して
「楽しかったね。ありがとうございました。気をつけて帰ってね」
とご丁寧に見送りまでしたらしい。

マドンナのほほえみは世界をも照らし、少年最良の日であった。
マドンナのほほえみにまた乾杯とまらずの私であった。(それって毎日)

(今日の一句) 

 マドンナが

 ほほえむだけで

 木どころか

 天まで一挙に

 行っちゃう息子

|

« ハッピーマラボー | トップページ | 今宵も二人はテレビ族 »

コメント

すごい V(^-^)V すごい80点。なんか本当に嬉しいね
…うちはまだ学校のテストではお目にかかった事ないなぁー。拝んでみたいこの目で・・・。マドンナもステキだしいいパワーもらって、息子君も目のつけどころが半端じゃないよね。うちは、何故か教頭先生大好き、この間担任が風邪でお休みの時、教頭先生が来られたみたいで、帰ってきたらニコニコで「今日教頭先生きたよー、明日も来るよー○○先生は明日もベットで寝ています」勝手に病気を長引かせる息子。学校ではちょっと有名で参観の時等、校長先生やいろんな先生から「○○君は教頭先生大好きだよねーあそこにいるよ」で教頭先生に会釈すると苦笑いの教頭先生。ちょっと迷惑気味かな??でも息子はし・わ・あ・せ気分。ちょっと目の付け所が???違う。とても個性派息子です。

投稿: チャッキー | 2006年11月22日 (水) 10時10分

すごいすごい!息子くん!やっぱりやるときはやってくれますねぇ~。これもたんちゃん初め周りの人たちが焦らず、息子くんの成長に合わせて対応したからだね。自分の子供を信じている姿に、ジーンときちゃいました!
それにしても、善人はタイミングもGOODだよね。マドンナは、神様からも善人だから良いタイミングを授かっているのかしら?いや違うかも?息子くんが善人だから、周りに感謝をしたい時、周りを動かしているのかな?
チャッキーさんの息子さんもお母さん思いかも?自分は大丈夫だよ!この人いるからって心配を和らげてくれているのかもよ?個性派息子くんきっと、純粋でかわいいんだろうなあ~。

投稿: achan | 2006年11月22日 (水) 10時56分

ありがとーーachan。うちの息子までお褒めにあずかり有難うございます。achanさんのコメント読んでてまったくそうだなーーと感じました。成長に合わせた対応とそれを信じ見守るあたたかいまわりのたくさんの目。いろんな事がめぐってきてなんかふたたびジーーンと感動しちゃいました。(^-^)

投稿: チャッキー | 2006年11月22日 (水) 11時11分

お二人共、本当に暖かいメールありがとうございます。息子の出来事も嬉しかったけれど、でもそれ以上に一緒にそれを喜んでくれる暖かい人達の声が何より嬉しいです。いつも本当にありがとう。教頭先生、人気でちゃって、照れているんじゃない。でもきっとものすごく嬉しいよね。○○先生は明日もベッドで寝ていますっていうの可愛くていいよね。やっぱりお母さん達がやさしくて大らかだから、子供たちも素直でかわいいのね。(ってせん越ながら私もちょびっとその中に便乗させて頂ければいと嬉し)

投稿: たんちゃん | 2006年11月22日 (水) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/12777742

この記事へのトラックバック一覧です: マドンナのほほえみ:

« ハッピーマラボー | トップページ | 今宵も二人はテレビ族 »