« 母のハートもしっかりつかめよ | トップページ | どうせ私は噂の女 »

2007年1月31日 (水)

友って、友って

久しぶりに高校時代の部活のコーチからの電話。
そろそろOG会だっけ?と思っていたら、

「○○ちゃんのお母さんが、今朝亡くなったんだって」

彼女とは高校、大学とも、シンクロの部活を通して長いつきあいだった。
部活の練習はなかなか厳しく、体力勝負で、合宿の時等、意識があれば水の中ってな具合だった。

彼女はある意味性格が違って、なかなか自分の辛いことや自分の気持ちを言わないタイプで、「ったく、やってれられないって」なんて正直ばりばりの私とは、たまに距離が出来てしまうこともあった。
それでも苦しい練習を共に生き抜いてきた同志だと

「仕方ないっか。あったまくることあるけど、でも彼女も基本的にはいい奴んだよね」
って思えるところがあるんだよね。
ある意味家族のように、欠点もひっくるめてつきあいがそのまま続いていけるっていうか。

お通夜と告別式どっちに行くっていう話になって、正直実は行くのが気が進まなかった。
彼女は自分の弱い部分を出さないところがあったから、そんなところ見せたくないかもって思って。
でも、結局お通夜に出かけることになり、部員の友人の一人と待ち合わせて出かけて行った。
彼女も、とても頑張りやで本当にいい子なのに、突然膠原病という病にかかってしまい、やさしいだんなさんには恵まれたけれど、子供には恵まれず、細々と病に向かいあっている。
それでも元気な笑顔が見れて、告別式へ。
コーチや部員の顔が見れて嬉しい。
で、すごく久しぶりだし、あれこれビールを頂きながら、いつのまにか話に花も咲く。

「○○ちゃんのところ、中3なら、受験?」
「いやあ、うちは中学から私立入れたから、一応受験ないのよ」
「えっ、知らぬ間に。あんたのとこセレブだっのね。で、どこの中学行ったの?」
「大したことないから言えないよ。言ったら笑われるもん。えっ、そんな学校って」
「えって、驚かないようにがまんするからさ、いってみ」

と言う私の言葉に、相手は我慢できずに大笑い。

「お通夜なんだから、不謹慎だって」
回りを気にしながらも、昔話や、亡くなったお母様の話に花が咲く。
挨拶に急がしそうにしていた、この日の友人も顔を見せた。
遠めにみた時にとても憔悴した感じだったので、とても気がかりだったが、昔話を聞いて笑顔も出てきて、とてもほっとして、なつかしい明るい場になった。

友達っていいなとつくづく思った。
苦しかったけれど、がんばって共にシンクロにうちこんだ仲間達。

お気楽息子の道は彼が決めることだけど、大好きな運動に打ち込めて、ばかいえる友達が出来たら、それが一番の最高の人生だよね。

(今日の一句)

 久しぶり

 なつかしい顔

 集まって

 色々あるけど

 いい友 幸せ

|

« 母のハートもしっかりつかめよ | トップページ | どうせ私は噂の女 »

コメント

本当だね。友達って良いよね。
「ある意味家族のように、欠点もひっくるめてつきあいがそのまま続いていけるっていうか。」

そんな感じだよね。自分の記憶の中にしっかりと根付いていて・・・まさしくこの通りだな~と思いました。

うち息子にもばかいえる友達が出来てくれたら、私にとっても最高の人生になるのだけどな。

投稿: achan | 2007年2月 1日 (木) 22時02分

本当にそうですね。そんな友達を持つようになったら、私もものすごく嬉しいですね。息子の名前は多くの人達との貴重な出会いに恵まれますようにという願いをこめてつけました。お金はやっぱり必要、そして健康な体も、それにもプラスして大切な友人の存在が何よりも幸せですね。

投稿: たんちゃん | 2007年2月 1日 (木) 22時42分

 そう、苦労を一緒に味わった友は貴重な存在です。 お互い、子育てで忙しい時期はばらばらでも、また再会して話すと、心はすっかり女学生だよね。 

 私もたんちゃんのそんなお友達の一人になれたらと思います。 苦労は一緒にしてないから無理かな?

 私はずっと子供の頃から転勤族で、おさななじみもないからちょっと寂しいです。 娘にはお友達大事にして欲しいなと思います。 

 そう、最近同じアパートに越して来られた方が、私よりちょっと後に、シカゴにも住んでらしたそうです。 久し振りにシカゴの話に花が咲きます。 SeaRanchとか、StarMarketとか話してます。 
 ダウンタウンに住んでらしたそうですよ。 私が通っていたお花の学校にも行かれてたみたい。 懐かしいでしょう。 

投稿: Amy | 2007年2月 3日 (土) 02時27分

初めての海外での暮らし、まだ子供もお互いいなくて、若かったよね。楽しいけれど不安も一杯だったあの頃、色々助けて頂いて、楽しい経験もご一緒できて、Amyさんもかけがえのないお友達です(一人よがりでごめんね)シカゴの生活はなつかしいですね。映画でもニュースでもシカゴがでてくると、やっぱりかぶりつきで見てしまいます。なつかしいよね。いつか皆で一緒にシカゴツアーしてみたいねえ。

投稿: たんちゃん | 2007年2月 3日 (土) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/13736149

この記事へのトラックバック一覧です: 友って、友って:

« 母のハートもしっかりつかめよ | トップページ | どうせ私は噂の女 »