« またまた盛りだくさん Let's運動会! | トップページ | 羊じゃないのよ、あいつは »

2007年6月 5日 (火)

一雷去ってまた一雷

運動会も終わり、何だかちょっと気が抜けた。
色々な思い出と感動が残った運動会。
お気楽息子にはずっしり体格+黒光り日焼けした笑顔が残った。
最近なんて学校から帰ってきたら、ランニング姿で寝っころがりながら牛乳、箱から直飲み、足の指でビデオのチャンネル操作。
厚い胸板、たくましい二の腕、おまけに態度もどーんとでっかくなった。
なのにまだ一人寝が出来ない小学5年生。
いいかげんに私に守られているんじゃなくてさ、私を守ってくれたらどうよ。
兄さん、いい体してるんだからさ。
昔はひょろっとしているなんて言われたのにね。
ため息つきながら今朝出勤途中に立ち寄ったコンビニで週刊誌を立ち読みしていたら、最年少の15歳天才ゴルファー石川遼君の特集。
今じゃスラリとさわやか笑顔だけど、小学校5,6年は丸顔でぷっくりずっしりしていたのね。
心配することないか、年頃になったらきっとスラリと。
私の子だからたとえ違っても文句は言えまい。
石川君のお母さんのコメントが載っていた。

「まるで自分の子供じゃないみたい。小さい頃はぜんそくもちで体が弱くて」

「まるで自分の子供じゃないみたい」・・・ああー、一度でいいからいつかこんなセリフ言ってみたい。
違った意味で日々よくこのセリフをつぶやいておりますが。。。

重いのに肩にまで乗せて演技させてくれた先生にお礼の手紙を書いた。
先生からお返事。

「運動会、よくがんばりました。運動会は終わりましたが、5年生はまだ始まったばかりで
 す。これからは学習もがんばらせたいと思います。」

肩に乗せてくれた上に、学力もつけてくれるの、先生。
いいところだ、小学校って。

と感激していたら、翌日から宿題にも拍車がかかってきた。
記録文を書くので、調べたいテーマを決め、資料を集め、文を書くべくメモを作ってくる。

ってこんな一大プロジェクトせめて一週間前には言ってくれよ。
仕事から帰ってご飯食べさせてこのお達しを見たのはすでに夜の7時。
しかも選ぶテーマを見てみると、

地球温暖化、絶滅動種、バリアフリー、赤ちゃんポスト、リサイクル

息子にとっちゃ、どうでもいい問題ばかり。
とりあえず言葉がわかりやすいかと思い、

「赤ちゃんポストって知ってる?」とふってみた。

「ポストに赤ちゃんの絵がついてんの?かわいいよね」

「・・・・・・・・・・」

もういっそこいつの頭のなかのバリアをフリーにして、丈夫な体ごとリサイクルにだすってのはどうか。

とおちゃらけてる場合じゃないんだって。
ただでさえも時間がないんだから。

選ぶトピック例の中に「空・天気」というのもあったので、息子の最大関心事の雷にした。
それにしても雷のしくみについて小学生向けにやさしく解説されたものを捜すのってとても大変だ。
インターネットでせっせと捜して印刷していたら夫帰宅。

「何やってんの?」と聞くから
かくかくしかじかと事情を話していあたら

「へぇー、それであんたがやってんの?」

誰がやるっていうんじゃい!!

あいつにまかせておいたら、一週間かかって赤ちゃんの絵のついたポストでも捜しかねん。

やっとこさ資料を集めて、息子にメモを書かせる。
雷のしくみなんて自分が読んでもよくわからないのに、それを易しくかみくだき、文にまとめて息子に書かせるなんて、まったくもってイライラする。
息子もイライラしてきて、

「今日はこの辺でいいか」

いいわけないんだよー。
そんなことあんたに決める資格なんてないんだよー。

どっかん!!!バリバリ!!!
特大級の雷でも落としたろか。

小学校って本当にしち面倒くさい。
元気に毎日行かせてるだけで勘弁してくれよ、頼む。

(今日の一句)

 雷の

 しくみについて

 知りたけりゃ

 一発母を

 怒らせタモーレ

|

« またまた盛りだくさん Let's運動会! | トップページ | 羊じゃないのよ、あいつは »

コメント

もう共感だらけ…会社でひとりうなづきブログを読む私。うちも最近ぐーーんと背も伸びてきて昨晩おしっこと起きてきて目と鼻の先のトイレまで手をつなぎいく母子(ひややかな目で見る旦那)だんだん目線が近づいてきたぁーもちろん1人寝(試みたがあえなく失敗)はできずもう暑くなってきたしあとかたずけで忙しいのでシャワーは1人でさせていたら風呂に中で寝転び遊ぶわが子…くぅーー泣けてきた。小学校もいいけれどいろんな課題が多すぎ、たぶん夏休みに課題のひとつに植物を育て観察日記でも書かせられるのだろう、何になるのかわからぬ植物の芽を持ち帰ってきたぁーあーー息子の世話で手も時間も足りないのにその上植物まで…枯らすとまずいので朝から水やり…
息子も最近(やっと)知恵がついてきて、宿題とかいやになってきたら「もういいかぁー」とか「明日にしようかぁー」とか語尾を上げ小生意気な言い方。妙に大人びた言い方に腹をたてる母とあしらう息子。昨晩とちょっと声を荒立て怒り、いつもだと号泣だが宿題の続き(間違っていたけど)を1人でやっていた。すこーーし強くなったかな????? ガンバレ息子(^◇^) という気持ちになりました。

投稿: チャッキー | 2007年6月 6日 (水) 09時20分

本当に敵も、おっと可愛い息子たちも確実に知恵がついてきて強くなってきているよね。こんなこともわからないのかよと私が頭抱えると、「心配しないで」って肩を叩いて励ましてくれる息子です(ありがたいけど、ちっとは現実を把握して心配しろよーと)学校ってさ、色々考えているんだろうけど、漢字でも、妻子とか酒屋とか50のおっさん相手の漢字かよみたいないらないものもすごく多いよね。子供一人育ててしかも仕事も雑用も日々忙しいってことわかってるよねなんてダメ押ししたくなる毎日です。お互いにガンバ。

投稿: たんちゃん | 2007年6月 6日 (水) 12時04分

本当本当!学校で出来ることは家に持ち込まないで欲しいよね~。
うちも4年の時に「リニアモーターカー」「地球温暖化」と大型プロジェクトを次々生み出し放題生み出して、家庭で出来てない部分を(全部よ!)、明日までにやってきてください。なんてすらりと言われ、パソコンでプリントしつつ、文章噛み砕いて教えて、その上でまとめさせて・・・親子関係にひびが入りまくりでしたよ!ふ~~今考えても疲れる~。うちも子供は、仕方ないね~。なんてお気楽にまとめられない自分を勇気付け?私を慰め??ていましたよ。はたして、うちの子どこまで理解し身についたのやら??
家に雷なんかいつでも降らせること出来るんだから、修復いえ天気になるよう考慮した宿題出して欲しいもんだよね。少しはお互い誉めあえるような・・・あんのかしら??
来月はもう夏休み・・・ガンバだね!
私たちの休日は何時の事やら・・・

投稿: achan | 2007年6月 8日 (金) 11時40分

一体何人の子がこれ理解してんのよってね。考えてみれば小学校行った覚えや、変な事は記憶にあるけど、学校でどんな風に勉強したかなんて事は記憶にないんだよね。まっ、小学校なんてしょせんそんなもんよね(って一人かましてないとやってられない)本当に心の底からの休日っていつのことやら。でも何かと目が離せないどきどきわくわくの息子達が私達の若さの源パワーかもよん。(母は美しい・・・と息子の日記に代わりに書いておこうっと)

投稿: たんちゃん | 2007年6月 9日 (土) 05時47分

そうよねぇーもう相当昔話だけど勉強の事なんて覚えちゃいないし、足踏みミシンでぞうきんを泣く泣く作った事(戦後じゃないですよーこれで私は裁縫嫌い→言い訳)、水不足で大嫌いな水泳がなくて喜んだ事(これでいまだにかなづち→またまた言い訳)、キャンプのカレー、運動神経ゼロの私が学年マラソンで二位に唯一の栄光、違うクラスの先生の読み聞かせ「ちっちゃいモモちゃん」(この間うちでも読み聞かせしたら、メルヘンチックなんだけど、内容は案外ドロドロストーリー離婚・夫の病死、戦争話、後半大人がはまりました)等思い出しても、数える程よねー。楽しく過ごさせてほしいねー。あっもうすぐ夏休み…今年から学童ないし、夏休みの宿題の他に一人でできる教材も捜さないといけない、天気・はみがきカレンダー、なんか工作もあるだろうし、とにかくいろんな作業が増える親にとっては魔の夏休みです。(-◇-)

投稿: チャッキー | 2007年6月11日 (月) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/15324627

この記事へのトラックバック一覧です: 一雷去ってまた一雷:

« またまた盛りだくさん Let's運動会! | トップページ | 羊じゃないのよ、あいつは »