« 驚き桃の木おったまサンデー | トップページ | 酔わせてごめん »

2007年6月25日 (月)

学校後悔(おっと、公開)

学校公開が5日間行われた。
給食の時間を除いて、5時間の間、全ての授業を参観する事が出来る。
でも、こんなの昔はなかったよね。
大体5日間も人が入れ替わり立ち代わり授業を見に来るなんて、子供も先生も嫌だろうなあ。
2日位でいいんじゃないの。
見に行く方が都合つけりゃあいいんだって。
といいつつも、うちは4人のギャラリー、ジジちゃん、ババちゃん、父ちゃん、母ちゃんが入れ替わり日替わり、それぞれ出かけていった。
で、私とババちゃんは最終日見学。
1,2時間目プールの後の国語。
次の算数も見たかったので、国語の途中から見に行くと、うちのクラスだけすでに7人の見学者がいた。(隣のクラスは0人)
黒板を中心にしてコの字型に机を並べて、生徒の数も多いし、5年生になると皆体もでかい。(よかった。うちだけじゃないんだね)
さらに6人もギャラリーがいるから狭い。
涼しいし、ババちゃんと廊下からのぞくことにした。
で、うちのお気楽さんはと・・・。
いたいた。私達に気づいて、なぜか憂いのある瞳で流し目。
そんなに目元に憂いふくんじゃって、それほどまでに国語の問題は難しくて悩ましいのかと思ったら、前の時間プールだったからか。
ま、あいつが手を挙げて発言するわけもなし、まったりと時は過ぎていく。
先生はTシャツに短パン姿。
ハワイでABCストアの帰り道?とつっこみいれたくなったけど、前の時間プールだったからその服装か。
だけど、先生、そのメーカーのTシャツ、さすがにうちの息子にも部屋着には着せた事あるけれど、それで外には出さんよ。
いい人だけど、オシャレには無頓着。
イケメンやマドンナがなつかしいよなあ。
で、授業の方もこの服装のごとくざっくばらんで和気藹々。

「上の漢字が動作、下の漢字がその対象となる熟語、わかる人?」
「はい、下山」
「はい、おっさん」

ゲザンだから、オッサン。
こういうギャグかます男子って昔からクラスに一人はいたよね。

「先生まだ若いんだから。おっさんはひどいだろう」と先生。
「先生、何歳?」
「まだ38歳だよ」

へぇー、先生38歳なんだ。
それ聞けただけで、今日きた収穫あったよ。

国語は終わり、次は算数。
算数は能力別クラスで、3つのクラスに分かれていく。
で、うちのお気楽さんは・・・。
当然のごとくお気楽ののんびりクラス。
いいのいいの。大器晩成なんだから。
本当かよって?
いいのいいの。先の結果は、その時がきたら呆然としても間に合うんだって。
このクラス分けって、一応テストがあるんだけど、あくまでも親&本人の希望で決定。
なのでのんびりクラスの希望者はめっきり少ないんですね。
教室の半分弱しか子供達もいなくて、実に快適。
ギャラリーも私とババちゃんのみだったから、空いている席にちゃっかり座って参観。
このクラス、細かい事を気に病まない子供達ばかりで、ひょうきんな子が多い。

「三角定規を2枚使って垂直な線を引ける人」の先生の問いにも前に出て、黒板に書き始める前に三角定規を両手にして、なにやらきめのポーズを見せてからスタート。
リラックスムードに、先生の
「垂直とはどういうことでしょうか?」との問いに
「それが言えたらこのクラスにはいませーん」と思わずつっこみいれてしまい、先生からの熱い視線を受けた。
この親にしてこの子ありってきっと思ったわな。
と思いつつ息子見ると、憂いの瞳は半分ふさがりつつあり、船をこがんばかりの状態。
先生がよそ見したすきに

「ちゃんとやらんかい!」

とやさしく喝を一発。

ほどなく廊下からがらがらと車をひく音といい匂いが。
そうか。次は給食か。
船をこがんばかりの体勢だった息子のお目目もばっちりと開き、黒板の垂直図ではなく、給食のおなべへ、その視線が熱く注がれている。
これだけ給食愛しているんだからさ。
あゆみの評価に給食の項目入れてくれないかなあ。
バッチリ文句なく特Aクラスだよ。

帰り際、女の子達が教えてくれた。

「○○君のお母さん、○○君よく給食おかわりするんだよ」
やっぱりね。

数日後、連絡帳を見ると、明日の時間割、1時間目・国、2時間目・算、3時間目・給??えっ、3時間目給食??
違うか、3時間目総合か。
糸へんを書いた時点ですでに給食と書いてしまっている息子。
ま、3時間目給食と書きたい君の気持ちは痛いほどわかるけどね。

(今日の一句)

 食べ盛り

 ぐーんと成長

 する季節

 頭の方も

 どーんと行けよ

|

« 驚き桃の木おったまサンデー | トップページ | 酔わせてごめん »

コメント

うちも給食特A。だってメニュー毎日チェツクも好きなパンの日なんか何日も前から予習。本当にこれが勉強に活かしてくれたらなぁーー。給食の先生からも愛される始末。この先生が担任で給食クラスとかあればどんなにしあわせかぁー(ある訳ないけどΨ(-◇-)Ψ)最近、ローマ字の勉強があるらしく、時々話題にのぼる。お風呂の時に主人と二人ではいっていてローマ字を読んでいたら「ぼくもローマ字書くーー」と積極的。指書きを見たらカタカナで“ローマジ”と書いたらしい。そういえば「ぼくOKって書くー」と言い、これはひらがなで“おっけー”と書いていました。いろんな事を学んできているけれど…お笑い系です。来週末の懇談が憂鬱です。

投稿: チャッキー | 2007年6月27日 (水) 17時01分

チャッキーさん>今日の夕刊に水木しげるさんが書かれていたけど、三人兄弟で食べるの争いだったと。でお兄さんと弟が優秀で二人朝ごはん食べた後に、自分はゆっくりと朝ごはん食べて毎日2時間目から登校。睡眠と食事でしっかりと底力をつけた自分が結局は一番大成したと書いてありました。食事について多いに関心あるってことはそれだけで大物の素質ありかもよ。

投稿: たんちゃん | 2007年6月27日 (水) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168092/15559282

この記事へのトラックバック一覧です: 学校後悔(おっと、公開):

« 驚き桃の木おったまサンデー | トップページ | 酔わせてごめん »